ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題

 別名:ポップガンのブログ

ゲーム、アニメ、映画等の作品を、機種、ジャンル、新旧、問わずに話題を取り上げております。
ゲームミュージック、アニメソング、声優、ドラマの話題もあり!
■管理項目

■メイプルストーリーのファンサイト
ジョイフルロードinメイプルストーリー

■ランキング

人気blogランキング

くつろぐ

■相互リンク

相互リンク宣言

■ネットゲーム

メイプルストーリー

テイルズウィーバー

マビノギ

チョコットランド

アラド戦記

エルソード

「機動戦士ガンダムオンライン」新規会員登録

大戦略WEB

ドラゴンクエストモンスターパレード

■アフィリエイト

広告貼るならアクセストレード!

ジャンプで道は選ばない、バギーポッパー
1986年に発売されたFC版『バギーポッパー』を紹介いたします。
以前に紹介した『Bウイング』と同じ、今は亡きデータイーストの作品。
元はアーケード版『バーニンラバー』からのアレンジ移植です。
ジャンプのできるバギーを操作して、連れ去られた彼女を助けにいく
縦スクロールのレーシングアクションゲームです。
これは、一見極普通のレーシングゲームにも見えますが、
上キーでアクセル、下キーでブレーキという、
他のレーシングゲームではあまり見かけない操作方法で行います。
ジャンプが可能である点から、ボタンが2つしかなかったこの時代では
アクセルとブレーキ操作をボタンで補うことができなかったというわけですね。
(当然ながらハンドル操作は左右キーです)
下キー以上に効果がある急ブレーキを残り1ボタンでかけられます。

通常では信じられない道をバギーが走ります。
道路が途中で途切れていたり、陸橋の壁があったりするので、
それらをジャンプで繰り抜けます。ゲームらしさ満載です!
彼女を助けにいくというストーリーが設定されているので、
自分以外に出てくる車は全て敵車という扱いになっています。
(パトカーや救急車も敵ですか)
敵車には触れても大丈夫ですが、お互いに少し押し出されてヨロけます。
それを利用して、敵車を壁や障害物に激突させることができます。
(逆に自分が激突させられることもある)
また、ジャンプは道を繰り抜けるだけでなく、障害物を避けたり、
上から敵車を踏み潰すことができます。さらにゲームらしさ満載です!!

スクリーンショット
池に落ちるのではなく・・・ 
↑敵車を押し出し、クラッシュさせた瞬間!

ジャンプを利用したテクニックはまだあります・・・
途切れた道の間にある離れ小島に着地すると5000点が入ります。さらに、
ゴール地点にあるタイヤやチェッカーフラッグを持ったお姉さんの上に
着地しても5000点が入ります。陸橋の上に着地しても同様です。
(ゴール以外は着地してもすぐにまたジャンプして脱出しないと衝突します)
このテクニックはそれほど難しくなく、極めるともう、やらずにはいられません。
得点の多さを競うのが主流だった当時のゲームでは、こういった
テクニックによる高得点の入手要素は誰もが極めることに憧れていました。

スクリーンショット(テクニック要素)
小島の着地に成功!  ゴール地点
↑5000点を取得するために狙う対象物、あるいは地点。

アーケード版『バーニンラバー』との違いは、
FC版には燃料制限が付けられております。
道中に出現する燃料タンクを適度に取得しないと、ガス欠になってしまいます。
道の途切れや陸橋の存在を事前に知らせてくれる警告マークが
画面上部中央に表示されるのですが、そのマークの絵柄が違います。
(アーケード版=”!” FC版=”危”)
BGMが全く違います。どちらも楽しい感じのBGMで、
FC版『Bウイング』と同様、とても危機は感じられません。
登場する車の種類と、コースの舞台がほとんど違います。
ちなみに、アーケード版『バーニンラバー』の登場は1982年です。

スクリーンショット(アーケード版バーニンラバー)
前進あるのみ 
↑燃料以外の基本的なゲームシステムはFC版と変わらない。

ゲームの遊びやすさはFC版がピカイチだと思います。
ですが、スタートデモで、彼女が敵に連れ去られる時、
”ダレカタスケテ”と叫んでいるところが非常に不愉快です。
彼女なのに”ダレカ”はないでしょうに・・・
(彼氏はアテにされていないということか)
後、一部の効果音がFC版『Bウイング』と同じなのが微妙に気になります。
(DECO統一)

スクリーンショット(悲しいスタートシーン)
ダレカタスケテ 
↑誰でもいいなら助けにいきませんよ・・・

 FC版Bウイングの記事はこちら

この記事に好感を持たれた方は以下のバナーをどれか1つクリックしてください。
アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします!

関連グッズの紹介(↓タイトル名が間違っておりますが同等品です)



©1982 1986 G-mode Co.,Ltd.
| ポップガン | ゲーム | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。

 ■ブログピープル関連項目(このブログのレビューをお願いいたします!!)

ひろがるぶろぐ このブログを登録する

●リンクリスト
 ■トラックバックピープル「アニメソング」新着記事

 ■トラックバックピープル「メイプルストーリー」新着記事
 ■カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
 ■自己紹介
  メイプルストーリーのポップガン
 ■カテゴリ
 ■アーカイブ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログリンク
■ショッピング


アニメイトグループムービック

 

このページのTOPへ↑

本日

前日

総計