ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題

 別名:ポップガンのブログ

ゲーム、アニメ、映画等の作品を、機種、ジャンル、新旧、問わずに話題を取り上げております。
ゲームミュージック、アニメソング、声優、ドラマの話題もあり!
■管理項目

■メイプルストーリーのファンサイト
ジョイフルロードinメイプルストーリー

■ランキング

人気blogランキング

くつろぐ

■相互リンク

相互リンク宣言

■ネットゲーム

メイプルストーリー

テイルズウィーバー

マビノギ

チョコットランド

アラド戦記

エルソード

「機動戦士ガンダムオンライン」新規会員登録

大戦略WEB

ドラゴンクエストモンスターパレード

■アフィリエイト

広告貼るならアクセストレード!

文字が読めないPS2版ラジルギ
2006年の5月に発売されたPS2版『ラジルギ・プレシャス』を紹介いたします。
これは、最近では珍しいポップな画調の縦スクロールシューティングゲームで、
アーケード版『ラジルギ』に、高難易度モードを追加した移植作品です。
携帯電話の画面を思わせるグラフィックデザインが特徴・・・
タイトル名の”ラジルギ”というのは、”ラジオアレルギー”の略だそうです。
(アレルギーと聞くとなぜか体中がカユくなってきます)

ポップな画調という点から、低難易度のゲームな感じがしますが、
実はその裏肌に、ちゃんとしたシューティングゲームになっております。
3種類のウェポンと、近距離攻撃用のソードが使用できます。
(ウェポンはスタート時に1つを選択し、その後他のウェポンには変更不可能)
シューティングゲームではお約束となっているボムは、
ここではアブゾネットと呼ばれており、発動すると自機が一定時間無敵になり、
周囲の敵機や敵弾を吸収します。
一定時間、攻撃を行わないでいると、自機の前方にバリアが発生します。

敵弾は撃ち消せるものと消せないものがあり、
それらを利用して弾幕が迷路のようになっているところに斬新さがあります。
(消せない弾は避け、消せる弾は消さないと避けられないという弾幕パターン)

使用するウェポンの種類によってプレイ感覚が少し変わってきます。
硬派なシューティングを楽しみたい場合は、ワイドショットを選択・・・
しかし、パワーアップしてくると連射ができなくなる弱点があります。
一切連射をしたくない場合は、123レーザーを選択・・・
ボタン押しっぱなしで常に途切れることなくビーム系で攻撃ができますが、
主に前方向重視なので、コアに当てる場合は自機を移動させなくてはなりません。
適度の連射とたまに連射休憩をしたい場合は、シャボン弾を選択・・・
これも主に前方向重視ですが、敵機に当たると飛行速度が落ち、
しかも貫通するので、一番威力のあるウェポンに思えます。
(私が一番好きなウェポンはシャボン弾です)

スクリーンショット(シャボン弾使用時)
すごい弾幕! 
↑シューティングゲームとしてはしっかりと高難易度な弾幕パターン。

縦画面モードが付いておりますが、ワイドTVが主流となっている今では
ほとんど不要な機能となっています。
(縦画面モードとは、TVを90度横に倒してアーケード同様の縦画面にするモード)
従来の4:3TVを所有するマニア向けのモードかと思われますが、
縦置き可能でないTVを横に倒すと高い確率で故障しますので、やめた方がいいです。
(↑経験者は語る・・・)

アーケード版そのままのクオリティで移植がなされているのはいいことですが、
一般のTVでは文字が細かすぎて表示されるメッセージを読むことができません。
(21インチ4:3のTVでも辛い)
アーケード版は高画質RGBモード用で開発をしているかと思いますが、
一般家庭用の画質ではビデオ、S、精々Dまでが限界です。
あの文字の小ささはRGBでなければ読み取れないと思います。
(DC版の方は読み取れるらしいのですが、これはハードの解像度性能の問題?)

私個人的の話ですが、登場するキャラクタが生理的に受付られません。
嫌いですこれ・・・特にメガネっ娘・・・。ですが、
シューティングゲームとしてはかなり面白いものです。
この手のジャンルはパーっとやってすぐに終わってしまうのが運命ですが、
アーケード版と違い、移植版はコンティニュー回数に制限があるので、
気軽にパーっという感じではクリアできません。ウマい移植ですね・・・。
(アーケード版はコインさえ投入すれば無限にコンティニューができ、
 簡単に最後までクリアできてしまうものが多い)
高難易度モードはプレイしておりません。ノーマルモードを
ノーコンティニューでクリアできるようになるまでは触れないつもりです。

PS2版と同時に
GC版『ラジルギ・ジェネリック』というのも発売されておりますが、
実は、私はこれらどちらを購入しようか迷っておりました。
今回は、ジョイスティックでプレイしたいという理由でPS2版を選びました。
(GC用のジョイスティックは所有していないため)
本来、私は迷うと両方買うクセがあったのですが、さすがに同じタイトルで、
しかも違いがほとんどないというものだったので、今回は片方にしました。
(GC版は高難易度モードの代わりに得点稼ぎモードが追加されている)
DC版が同年の2月に発売されておりますが、こちらは眼中にありませんでした。
解像度の問題がもう少し明確になってきた場合、買い替えるかもしれません。

この作品に関しての話題を、
私の運営するネットゲームのファンサイト内でも掲載しております。
他の作品のネタなどを盛り込んだ雑談コントです。一度ご覧になってみてください。

 ファンサイト内での話題「プレシャスをねらえ!」

 プレイ続報の記事はこちら

 サントラCDの記事はこちら
 攻略DVDの記事はこちら

 ラジルギ総合サイト

この記事に好感を持たれた方は以下のバナーをどれか1つクリックしてください。
アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします!

関連グッズの紹介



©2005,2006 MILESTONE INC.
| ポップガン | ゲーム | 21:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
GC版ラジルギ持ってますけど、文字それなりに読めますよ。他のサイトでも、GC版の方を勧めるとありましたし(DC版が一番忠実なんだそうですが)。

へっぽこシューターなので、オマケは激ムズ(おかわり)モードより稼ぎ(まんぷく)モードの方が嬉しかったりしますし。

| 名無し。 | 2006/06/27 10:17 PM |

コメントありがとうございます。

そうですか・・・GC版の文字読めますか〜。
買い替えてしまおうか・・・

アーケード版はDCと機能的に同じNAOMI基板で動作しているので、
忠実なのは当然なのですが、問題はDCの出力系統ですよ。
まぁ、情報通りDC版を購入した方が無難かもしれませんが、
DC版はなかなか在庫見かけないんですよね〜
Amazonでも使いますか・・・。
| ポップガン | 2006/06/28 1:01 AM |










トラックバック機能は終了しました。

 ■ブログピープル関連項目(このブログのレビューをお願いいたします!!)

ひろがるぶろぐ このブログを登録する

●リンクリスト
 ■トラックバックピープル「アニメソング」新着記事

 ■トラックバックピープル「メイプルストーリー」新着記事
 ■カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
 ■自己紹介
  メイプルストーリーのポップガン
 ■カテゴリ
 ■アーカイブ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログリンク
■ショッピング


アニメイトグループムービック

 

このページのTOPへ↑

本日

前日

総計