ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題

 別名:ポップガンのブログ

ゲーム、アニメ、映画等の作品を、機種、ジャンル、新旧、問わずに話題を取り上げております。
ゲームミュージック、アニメソング、声優、ドラマの話題もあり!
■管理項目

■メイプルストーリーのファンサイト
ジョイフルロードinメイプルストーリー

■ランキング

人気blogランキング

くつろぐ

■相互リンク

相互リンク宣言

■ネットゲーム

メイプルストーリー

テイルズウィーバー

マビノギ

チョコットランド

アラド戦記

エルソード

「機動戦士ガンダムオンライン」新規会員登録

大戦略WEB

ドラゴンクエストモンスターパレード

■アフィリエイト

広告貼るならアクセストレード!

人は変わることができる、アニメ版レ・ミゼラブル最終回
2007年にBSフジにて放送されていた
TVアニメ『レ・ミゼラブル 少女コゼット』を最終回まで観ました。
私としては、運命の逆転という展開を望んでいたのですが、
実際は少し違う展開で完結しました・・・。
 前回の記事はこちら

次々と起こる悲劇、そして幸運・・・
これらが巧みに絡み合っている複雑な内容です・・・。
(↑実際の人生も、このようなものだから仕方がない)

テナルディエ夫婦に預けられたコゼットは、
後にジャンヴァルジャンの養子として育てられていくことになります。
念願の母親との再会は、残念ながら・・・(自粛)
そして、年月が過ぎ、
コゼットはパリで出会った青年”マリウス”と恋に落ち、
結婚するところまで物語りは続いていきます・・・。

一応、ハッピーエンドなのですが、悲しみの部分もいくつかあります。
私の予想としては、運命の逆転となり、
完全な幸福へと上り詰めるものかと思っていたのですが、
そうではありませんでした・・・。
心境的には、かなり複雑・・・というか微妙です。

脱獄犯から改心するジャンヴァルジャンの強い決意が見事です。
”人は変わることができる”という言葉で、
自分を追いかけていた警察の心まで動かしてしまうのですから・・・。

総合的には、とても良い作品だったと思います。
正に世界名作劇場らしい内容です。
(↑当たり前のことなのかもしれませんが)

 主題歌の記事はこちら

 レ・ミゼラブル少女コゼット公式サイト

この記事に好感を持たれた方は以下のバナーをどれか1つクリックしてください。
アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします!

関連グッズの紹介(DVD第1巻)


| ポップガン | アニメ | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。

 ■ブログピープル関連項目(このブログのレビューをお願いいたします!!)

ひろがるぶろぐ このブログを登録する

●リンクリスト
 ■トラックバックピープル「アニメソング」新着記事

 ■トラックバックピープル「メイプルストーリー」新着記事
 ■カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
 ■自己紹介
  メイプルストーリーのポップガン
 ■カテゴリ
 ■アーカイブ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログリンク
■ショッピング


アニメイトグループムービック

 

このページのTOPへ↑

本日

前日

総計