ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題

 別名:ポップガンのブログ

ゲーム、アニメ、映画等の作品を、機種、ジャンル、新旧、問わずに話題を取り上げております。
ゲームミュージック、アニメソング、声優、ドラマの話題もあり!
■管理項目

■メイプルストーリーのファンサイト
ジョイフルロードinメイプルストーリー

■ランキング

人気blogランキング

くつろぐ

■相互リンク

相互リンク宣言

■ネットゲーム

メイプルストーリー

テイルズウィーバー

マビノギ

チョコットランド

アラド戦記

エルソード

「機動戦士ガンダムオンライン」新規会員登録

大戦略WEB

ドラゴンクエストモンスターパレード

■アフィリエイト

広告貼るならアクセストレード!

待望の第2弾!ゲーム&ウォッチコレクション2
クラブニンテンドーのポイント交換でしか入手できない非売品、
DS版『ゲーム&ウォッチコレクション2』を手に入れました。
これは、任天堂が過去に発売した”ゲーム&ウォッチ・ワイドスクリーン”の
『パラシュート』と『オクトパス』の2作品をDS上で再現したものと、
上記2つの作品を組み合わせたオリジナルゲームが楽しめるバラエティソフトです。
この作品の基本的な移行(再現)は、前作とほぼ同様です。
よって、前記事と平行してお読みいただくことをお薦めします。

 前作『ゲーム&ウォッチコレクション』の記事はこちら

私が心の中で強くシリーズ化を望んでいた、
ゲーム&ウォッチコレクションの第2弾がついに登場してしまいました・・・。
しかも、今度はワイドスクリーンで・・・
(↑本当は、マルチスクリーンでの第2弾を期待していたのですが)
マルチスクリーンとは違い、ワイドスクリーンは1画面のみの液晶ゲームです。
よって、下画面を基本としてプレイします・・・。

それでは、収録されている各作品の紹介を簡単にしていきます。
なお、実機が発売されたのは、2作品共に1981年です。

『パラシュート』
ボートを左右に動かして、ヘリコプターから次々と飛び降りてくる
パラシュート人員を海に落とさないように受け止めることが目的のゲームです。
受け止めに失敗するとパラシュート人員がサメに追いかけられてMISSとなります。
単純極まりないゲームですが、そのパターンが永遠と続くため、
今となっては忍耐力を必要とする過酷なものに感じる人もいるかもしれません。

『オクトパス』
ダイバーを操作して、海底にある財宝を
大ダコの足を避けながら取りに行って戻って来ることが目的のアクションゲームです。
タコの足に触れるとダイバーが捕まり、MISSとなります。
鬼というほどまでに難易度が高いです・・・。
(↑個人談)

『パラシュート×オクトパス』
これは、上記2作品を強引に融合したゲームです。
上画面でパラシュート、下画面でオクトパスを交互にプレイしていきます。
始めはパラシュートから開始し、
ある一定の人員を受け止めると海へ潜ることが可能となります。
オクトパスでは、ある一定の財宝を取得するとボートに戻ることが可能となります。
これの繰り返しです・・・。

前作と同様にアラーム機能も再現されております。

スクリーンショット(各3作品の時計表示状態)
パラシュート  オクトパス  パラシュート×オクトパス
↑余っている上画面には操作説明が・・・

私が初めて購入したゲーム&ウォッチは『パラシュート』でした・・・
正に、思い出の作品です。もちろん、たくさん遊び尽くしました。
しかし、知人に譲ってしまったので現在は手元にありません。
そこそこ得意なゲームでした・・・。

『オクトパス』は、昔から今もずっと嫌いなゲームです・・・
だって、鬼の如く難しいんですもの・・・。
このDS版もプレイしてみましたが、
その成績の悪さは人様にお見せすることができません・・・恥ずかしくて。
(↑確か、51点で終わったと思います)

というわけで、お見せできる結果画像はパラシュートのみです。
(前記事と同様、1プレイ目の終了結果”スコア”です)

スクリーンショット(パラシュートの1プレイ目終了結果)
パラシュートの初スコア 
↑惜しい・・・799点。大してウマくない?

スコアは前作と同様に、9999点まで記録されるものかと思われます。
(↑実機では999点まで)
ビープ音が実機と違うような気がするところも前作と同様ですね・・・。
また、ボタンのレスポンスの悪さが気になりました。
前作では十字キーのみのレスポンスが悪く感じられましたが、
今作ではボタンの方までそれを感じます・・・。
(↑今作には十字キーを使用する作品は1つもないのですが)
よって、少し残念です。前作のような感激は受けませんでした・・・。

オリジナルゲームとなる『パラシュート×オクトパス』は、
先ほども記したように、かなり強引な融合となっており、
はっきり言ってつまらないゲームになっています・・・。
(↑そもそもオクトパスが嫌いだから)
期待していたこともあり、あまりにもショックが大き過ぎます。

ちなみに、
クラブニンテンドーの非売品DSソフトとしてはこれが第4弾となります。
(↑第2弾は『チンクルのバルーンファイトDS』、
  第3弾は『絶叫戦士サケブレイン』)
ここまで来たのなら、きっと『3』も出るでしょう・・・。期待しています。
(↑個人的にはパノラマスクリーンあたりを希望)

このソフトは、クラブニンテンドーのポイント交換でのみ入手が可能です。
(ゲーム&ウォッチコレクション2と交換するためには500ポイントが必要です)
ポイントは、任天堂のゲーム機やそのソフトを購入することによって得られます。
対象となる商品にはシリアルナンバーが記載された紙が同梱されており、
そのナンバーをクラブニンテンドーに登録することにより溜めていきます。
詳しい詳細はクラブニンテンドーのサイトにてご確認ください。

 非売品ソフト第2弾(チンクルのバルーンファイトDS)の記事はこちら

 クラブニンテンドー

この記事はブログピープルへトラックバックしております。
トラックバックピープル:ニンテンドーDS

この記事に好感を持たれた方は以下のバナーをどれか1つクリックしてください。
アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします! アクセスUPにご協力お願いします!

関連グッズの紹介(新品と中古品の違いにご注意ください)



©1981-2008 Nintendo
| ポップガン | ゲーム | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://popgun.joyfulroad.moo.jp/trackback/890748

 ■ブログピープル関連項目(このブログのレビューをお願いいたします!!)

ひろがるぶろぐ このブログを登録する

●リンクリスト
 ■トラックバックピープル「アニメソング」新着記事

 ■トラックバックピープル「メイプルストーリー」新着記事
 ■カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
 ■自己紹介
  メイプルストーリーのポップガン
 ■カテゴリ
 ■アーカイブ
■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■ブログリンク
■ショッピング


アニメイトグループムービック

 

このページのTOPへ↑

本日

前日

総計